2011年5月18日水曜日

携帯の実質いくらに惑わされない・スマートフォンで料金比較

http://www.denwasite.com/keitai/keitai-no-jisshitsu-shouhou-ni-madowasa-re-nai-you-ni
修正
昨年末に記事を書いてから、ずいぶん内容が変わりました。
特にauは記事作成から5万円以上のディスカウントに。
ドコモは端末購入サポート廃止前の端末0円ばらまき時点が最も安く、今は当時より割高になっています。
ソフトバンクは「実質」Appleの代理店として活動しているので、iPhone以外は魅力薄。海外メーカーのAndroidの一部がねらい目。