2012年3月20日火曜日

au春セレクト割が毎月割に衣替え。7円ケータイ継続

http://www.denwasite.com/keitai/au_haruselect_maitukiwari_change
追記です

ユニバーサル料のみの請求書画像を追加しました。
スマートフォンの毎月割と違って、ダブル定額スーパーライトやプランEシンプルも対象になりますから無料通話料重視なら、普通の携帯+毎月割は使いやすい組み合わせです。

スマートフォンが主戦場という事で、普通の携帯は3月に入って毎月割の内容が寂しくなりました。機種変更ではまだ金額の大きい機種もあります。スマートフォンをメインにせず、今後も普通の携帯をメインにするのなら、スマートフォンやデータ系の新規契約などと組み合わせて安く機種変更できないかショップと交渉してもよさそうです。

2012年3月16日金曜日

ドコモのスマートフォン「月々サポート」金額

http://www.denwasite.com/android/docomo_tukiduki_support
一部追加です

スマートフォンのブラウザによって金額表の文字がセル内に収まらず、見づらい状態になるよようなのでフォントを小さくしたものを別途用意しました。

2012年3月8日木曜日

WiMAX auスマートフォンとUQ系の料金比較

http://www.denwasite.com/netto-setsuzoku/wimax-au_smartphone_uq_hikaku
新記事です

auWiMAXスマートフォンのキャッシュバック金額が大くなったら比較してみたいと思っていました。
2月からMNPでキャッシュバック額が5万、7万となって、2年間コストはデータ専用にかなり近い料金になっています。

すでにau利用者なら 毎月割総額=機種代金 の機種に変更すれば、月額525円の上乗せ金額でWiMAX利用可能です

海外でのパケット定額通信 ドコモ、au、ソフトバンク

http://www.denwasite.com/netto-setsuzoku/kaigai-3g-data-matome20100902
更新です

以前は、期限付きでの料金が提示されていましたが、各社ほぼ横並びの料金になっておちついたようです。

国内でスマートフォンの便利さに慣れてしまうと、海外でも同じように使い人は今後増えそうです。
使い放題をカバーする地域はまだ一部ですので、オフラインでも活用できるようなアプリが出ると人気が出るかもしれません。


2012年3月5日月曜日

MVNO利用者のためにドコモがAndroidを投げ売りしてくれる

http://www.denwasite.com/android/docomo_mvno_android_sale
更新です

3月に入って月々サポート無しの機種が増えました。
ドコモ系SIMを使っている人、機種変更メインの人にはうれしい内容。良い機種もありついつい余計に買ってしまいます。
使いもしないAndroidが棚にどんどん増えている人もいそうです。

儲かっているので、過剰・不良在庫はサクサク処分していけます。 
メーカーなど低収益で苦しい企業は怪しげな決算書づくりに四苦八苦しており、こんな大胆な処分を見ると羨ましいのでは。

au スマートフォンの毎月割増額で月額〇百円台~に

http://www.denwasite.com/android/au_smartphone_maitukiwari
更新です

レイアウトを少し変更しました。
内容が古いままの部分や、au公式サイトから落ちた機種の削除、ユニバーサル料を現行の5円に合わせたり、誤記なども訂正しています。

ソフトバンク プリペイド携帯が契約解除料9975円に

http://www.denwasite.com/keitai/softbank_prepaid_kaiyaku
新記事です

ここ数か月ソフトバンクのプリペイド携帯がオンラインショップで買えなくなっていたため、何か規約変更でもするのかなと見ていました。
リリースによると自動解約(カードチャージ切れ後360日経過)だと、解除料はかからないが、それ以外(MNPなど)は解除料がかかる。 となっています。

維持費の安い電話としておすすめしてきたので、その範囲でなら、この改訂はあまり影響はなさそうです。