2012年4月26日木曜日

ドコモ・プラスXi割でXiデータ、Xiタブレットのパケット割引

http://www.denwasite.com/netto-setsuzoku/docomo_xi_wari_FOMA_mo
新記事です

Xiデータ端末の料金割引キャンペーンが、期間区切りにより月額4,410円から4,935円にアップするため、他社移行を考えていました。

そんな気持ちを察してくれたのか、FOMAを1回線目に持ってパケホーダイダブルに加入すれば、Xiデータ通信の月額料を3,980円にするキャンペーンが始まります。
ちょうど音声専用のFOMA契約がありますので、これを1回線目にして利用予定。

スマートフォン1台で音声も通話もテザリングまでカバーしようとするとあまり使い勝手がよくありませんが、通話は普通の携帯、アプリ用スマートフォン(個人情報スカスカにした端末)、ブラウザ用スマートフォン(個人情報利用のサービス)、データ通信端末 とある程度分けて使うとそれぞれが特化していて使いやすくなります。
複数端末を持っていても、様々なキャンペーンやキャッシュバックなどを組み合わせれば一台で何もかもカバーと比べて、それほど割高になることはありません。


2012年4月21日土曜日

データ通信をauスマートフォンにまとめる

http://www.denwasite.com/netto-setsuzoku/au_data_smartphone_change
新記事です

auのデータ端末と普通の携帯を持っている人に、スマートフォンを使えばもっと安くなりますよ。
ということで書きました。

以前からデータ通信を利用している人は、通信サービスに詳しいはずなのですが、初期のスマートフォンの料金・端末価格が高かったために今でも高額という思い込みがあるようです。 



2012年4月20日金曜日

au スマートフォンの毎月割増額で月額〇百円台~に

http://www.denwasite.com/android/au_smartphone_maitukiwari
更新です

今回、ISW12HTの機種変更が、毎月割0円に減額されています。
今までにないこの施策は、機種変更一括0円~5000円での投げ売りのためです。

ドコモが2~3月にまだ見切りするような段階とは思えない機種を投げ売りをしていましたが、auも同じような動きです。
5月末に後継機 ISW13HTが出るための見切りのようです。(リリース

物としては特段悪くなくても、一旦売れ筋になり損ねると売れなくなります。スマートフォンはこの傾向がより強いようです。 
利用者としては、極めつけの高額な一台を選ぶより、そこそこの機種を複数台で使い分けたほうが満足度が高く、運用コストも抑えられます。

2012年4月11日水曜日

各社スマートフォンの利用料金比較

http://www.denwasite.com/android/smartphone-ryoukin-hikaku-hikaku
更新です

ドコモが4月に入っても手綱を緩めず毎月割を増額してきました。端末販売価格もまだ安値に近いところをキープしているようです。 

比較表の機種をF-07DからSo-03Dに入れ替えています。 Appleとサムスンはとびぬけた存在で比較表に入れやすいのですが、それに続く機種の選択は少し迷います。 今回はソニーにしてみました。


固定電話番号が割り当てられるauオフィスナンバーが意欲的

http://www.denwasite.com/koteidenwa_ipdenwa/au_office_number
新記事です

KDDIが携帯と固定回線との組み合わせサービスに力を入れていますが、これもそのひとつ。

携帯を使った発着信が、固定電話の番号・料金で利用できます。類似のものは以前からありますが、より使い勝手がよくなっています。
起業をする人にとっては初期コストを抑えられる良いサービスです。 

優良企業とされていた大手企業でも、人員整理が行われそうです。 
起業に合わせた少し先進的で安いサービスのニーズは今後増えそうに思えます。

2012年4月2日月曜日

ドコモ・データ端末にも月々サポート

http://www.denwasite.com/netto-setsuzoku/docomo_data_tukiduki_support
更新です

1年以上前の古い機種L-02CやF-06Cにも月々サポートがつきました。
長期に縛りたいという事ですが、こういう古い機種は売り切るのにキャッシュバックなどが乗る可能性がありますから、欲しい人にとってはもしかしたら割安になるかもしれません。

ドコモのスマートフォン「月々サポート」金額

http://www.denwasite.com/android/docomo_tukiduki_support
更新です

多くの機種で月々サポート金額増額になっています。
端末の実売価格がどうなるのかでお得感が変わってきますが、他社との競争もあり、端末価格はあまりあげられないように思います。

月々サポートからいったん外れた一部機種に月々サポートが復活



2012年学割でのスマートフォン各社料金比較

http://www.denwasite.com/android/2012__gakuwari_ryoukin_kakusya_hikaku
更新です

ドコモの月々サポート金額が変更になったため更新。


F-07DをF-07Cと誤記があったため訂正